スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術(究極の資産運用編)

  • 2009/07/26(日) 12:00:48


黄金の扉を開ける賢者の海外投資術(究極の資産運用編)
黄金の扉を開ける賢者の海外投資術(究極の資産運用編)
価格: 1,995円
販売元: 楽天ブックス

著者:橘玲/海外投資を楽しむ会出版社:ダイヤモンド社サイズ:単行本ページ数:251p発行年月:2008年07月この著者の新着メールを登録する⇒「黄金の扉を開ける賢者」シリーズ1作目で個人投資家でもヘッジファンドにもプライベートバンクにも負けない、最強の運用手法を初公開し、海外投資の参考にする読者が急増。もうプロに頼む必要なし!世界の金融商品で自分だけのポートフォリオをつくろうこれまではごく一部の人だけのものだった世界のあらゆる金融商品を、一つ一つ詳細に解説し、自分オリジナルの「マイ・ポートフォリオ」の作り方を指南。国際分散投資で安全とリターンを追及したい人にとって、最高の教科書となる。いまや、技術的には1980年代のジョージ・ソロスと同じファンドが、個人で作れてしまう時代。いくらプロが運用する金融商品があるといっても、投資の内容がわからないブラックボックスに大金を預けるよりは、自分の責任で資産を管理するほうがずっとシンプルで楽しいではないか。(「まえがき」)【内容情報】(「BOOK」データベースより)もうプロに頼む必要はない。これが金融2.0時代の運用だ。【目次】(「BOOK」データベースより)1 世界の金融商品の基礎知識/2 ETFで究極のグローバルポートフォリオをつくる/3 世界の株式市場でトレードする/4 ADRとGDRでエマージング投資/5 REITで世界の不動産を買う/6 気軽に買える米国債/7 海外デリバティブと為替FXに挑戦/8 知っておきたい海外投資の税金【著者情報】(「BOOK」データベースより)橘玲(タチバナアキラ)作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。2002年、金融情報小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


スポンサーサイト

投資家のためのマネーマネジメント

  • 2009/07/16(木) 16:43:58


投資家のためのマネーマネジメント
投資家のためのマネーマネジメント
価格: 6,090円
販売元: 楽天ブックス

資産を最大限に増やすオプティマルfウィザードブックシリーズ 著者:ラルフ・ビンス/山下恵美子出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:370p発行年月:2005年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書は、先物、オプション、株式市場での「成功を測るためのモノサシ」を、分かりやすい言葉で解説してくれるほかに例を見ない書籍である。本書では、確率と現代ポートフォリオ理論を使って手持ちのトレーディングシステムを改良する方法を、ステップ・バイ・ステップで示してくれる。本書から学べることは次の3つに集約できる。任意のトレーディングや投資条件の下で、資産を可能なかぎり増大させる「オプティマルf」の計算方法。現代ポートフォリオ理論と賭け方戦略との関係とこれらの概念の市場への応用。システム開発が暗礁に乗り上げたときの打開策。各種マネーマネジメントテクニックをあなたのコンピューターで実装するためのソースコードを含め、今日の市場でトレーディングを成功させるために必要な数学的ツールと公式のすべてが、この一冊に凝縮されている。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 確率過程とギャンブル理論/第2章 システムと最適化/第3章 利益の再投資と幾何的成長/第4章 最適固定比率トレーディング/第5章 破産確率/第6章 トータル・ポートフォリオ・アプローチ/第7章 その他の関連知識【著者情報】(「BOOK」データベースより)ビンス,ラルフ(Vince,Ralph)コンピューターによるトレーディングシステム・コンサルタント。トレーダーやアドバイザー、ソフトウエアベンダーのために、先物やオプションや株式市場のコンピューターによるトレーディング戦略を開発している。ラリー・ウィリアムズから絶大な信頼を受け、親交が深い長尾慎太郎(ナガオシンタロウ)東京大学工学部原子力工学科卒。日米の銀行、投資顧問会社などを経て、現在はヘッジファンドマネジャー山下恵美子(ヤマシタエミコ)電気通信大学・電子工学科卒。エレクトロニクス専門商社で社内翻訳スタッフとして勤務したあと、現在はフリーランスで特許翻訳、ノンフィクションを中心に翻訳活動を展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


これなら勝てる究極の低位株投資

  • 2009/07/07(火) 12:43:49


これなら勝てる究極の低位株投資
これなら勝てる究極の低位株投資
価格: 2,940円
販売元: 楽天ブックス

FAI投資法実践編パンローリング相場読本シリーズ 著者:林知之出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:225p発行年月:2001年11月この著者の新着メールを登録する個人投資家に評判だった『究極の低位株投資術FAI投資法』の続編がついに登場した。  FAI投資法の優れた点は次のようなもの。「1.ルールが系統立っている」「2.低位株に限定しているので、具体的な目的が明確」「3.資料の量は多いが種類は少なく、シンプル(迷いがない)」である」「4.低位株を買って儲ける投資法でありながら、カラ売りを取り入れている」 そして、これらをひとまとめで表現すると、極めて実用性が高いということになる。 いくら理論が立派でも、現実の相場は生身の人間が悩みながら行うのだから、やり方や考え方が複雑だと実際に実行することは困難である。シンプルで使いやすくなければならない。それが投資法に求められる実用性である。  一般のアマチュア投資家の中から多くの成功者を輩出したFAI投資法を学び、自分自身の取り組み方を見直す好機となる一冊。【内容情報】(「BOOK」データベースより)“うまい話”をフトコロに入れるためのFAIの実践ノウハウ(選定銘柄事例つき)。マーケットに隠れた、ほんとうのお宝を見つける投資法。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 FAI投資法と投資クラブ/第2章 FAI投資法を実践するための心得と道具/第3章 FAI投資法を実践するための売買ルール/第4章 売買の核心となる「利食い」/第5章 FAI投資法のカラ売り/第6章 実践力を身につけるためのポイントと注意/第7章 新しい時代のFAIの分析方法/第8章 実践のためのケーススタディ【著者情報】(「BOOK」データベースより)林知之(ハヤシトモユキ)1963年生まれ。林投資研究所の林輝太郎は著者の実父。そのような環境から幼少の頃より、投資・相場の世界に身をおいてきた。FAIクラブ発足時からのメンバーでもある。これまで株式投資の実践で成果をあげながら、独自の投資哲学を築き上げてきた。現在は投資顧問会社「林投資研究所」を経営。FAI投資法を中心に投資家に売買のアドバイスを行っている。また、セミナーの講師や、インターネットホームページなどでも精力的な活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


投資実践ノート

  • 2009/07/05(日) 01:22:54


投資実践ノート
投資実践ノート
価格: 1,680円
販売元: 楽天ブックス

あなたにピッタリの投資手法がきっと見つかる 著者:石川臨太郎出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:214p発行年月:2006年07月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)自分にはどういう癖があるのか。その銘柄をどういう理由で買って、その銘柄をどういう理由で損切ったのか。“成功”の源泉は自分の活動を記録することにあります。自分がどんな投資家なのかを知り、自分の投資活動を記録することで、あなただけのノウハウ集を作りましょう。そして…、稼げる投資家から稼ぎ続けられる投資家になりましょう。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 投資実践ノートをつける意味(投資ノートは儲け続ける力をつけるための魔法のアイテムです/投資実践ノートの効用)/第2部 投資実践ノートの使い方(「自分の夢」欄に目的を書く(ビジョンを掲げる)/目標を作る(具体的な数値目標を書く)/適正金額(投資総額)を決める ほか)/第3部 投資実践ノートをつけるとき意識すべき大切なヒント(投資実践ノートとともに持続的に着実に/自分のメンタル・タフネス度を強化しよう/相場における罪とは? ほか)/第4部 実際にノートをつけてみましょう【著者情報】(「BOOK」データベースより)石川臨太郎(イシカワリンタロウ)1954年に長野県に生まれる。本業は「自分だけが顧客の資産運用者、コラムニスト」。副業はサラリーマン。若い頃から経済的独立を目指し株、不動産、金などへの投資を実践で学ぶ。2002年より「経済的独立ワクワク!サポーター」を肩書きと定め、サラリーマン仲間の経済的独立を支援する活動を開始。自ら立ち上げたブログで1日1日を充実して生きるための考え方や投資について語り続けている。また、NPO法人イノベーターズ・フォーラムの公式ホームページの居酒屋「億近」の二代目店長を務める。ワクワク楽しく面白く充実した一生を送ることを自分の人生の最高のビジョンと定め、個人投資家支援活動を楽しみながら実施中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


バフェット投資の真髄

  • 2009/07/02(木) 16:55:53


バフェット投資の真髄
バフェット投資の真髄
価格: 1,890円
販売元: 楽天ブックス

株で富を築く永遠の法則 著者:ロバート・G.ハグストローム/三原淳雄出版社:ダイヤモンド社サイズ:単行本ページ数:314p発行年月:2001年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)世界最高の投資家が実践する、企業の価値を測るベストの方法とは何か。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 常識で計れない男/第2章 世界最高の投資家/第3章 三賢人の教え/第4章 投資のためのガイドライン?12の不変の原則/第5章 フォーカス投資?その理論と実際/第6章 ポートフォリオの管理?フォーカス投資の挑戦/第7章 お金に関する感情の側面/第8章 新しい投資機会、永遠の法則【著者情報】(「BOOK」データベースより)ハグストローム,ロバート・G.(Hagstrom,Robert G.)レッグ・メイソン・フォーカス・キャピタル社上席副社長兼ディレクター。世界最高の投資家とされるウォーレン・バフェットを15年以上にわたって研究、自身が運用するミューチュアルファンドであるレッグ・メイソン・フォーカス・トラストで「バフェットの法則」に基づくフォーカス投資戦略を実践し好成績を収めている三原淳雄(ミハラアツオ)1937年生まれ。九州大学経済学部卒業。日興証券入社。米ノースウェスタン大学経営大学院留学。ニューヨーク勤務、ロサンゼルス支店長などを経て、同社退社。現在、国際金融・経済評論家として活躍中。日本ファイナンシャル・プランナーズ協会特別顧問。(社)日本商品投資販売業協会理事小野一郎(オノイチロウ)1955年生まれ。東京大学法学部卒業。日本興業銀行入行。カリフォルニア大学バークレー校経営大学院留学。ロサンゼルス支店、審査部、資本市場部等を経て、同行退職。現在、現在、(株)フィスコにてディレクター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。